ホーム > 新オレンジプランに基づく「薬剤師の認知症対応力向上研修会」について

研修会を申し込む

新オレンジプランに基づく「薬剤師の認知症対応力向上研修会」について

(一社)佐賀県薬剤師会 学術・疾病委員会

 平成27年の厚生労働省は認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)基づく、 「薬剤師の認知症対応力向上研修会」を下記の日程で実施することになりました。
 この研修会は、薬剤師が認知症ケアの基礎知識や医療・介護など関係多職種と 連携して認知症患者及びその家族の支援体制の充実を図ることを目的としております。
 本研修会は佐賀県の委託事業であり、研修修了者には、修了証書(佐賀県知事名) の交付と、日本薬剤師研修センターの研修受講シール2点が配布されます。

  日時:平成30年8月18日(土) 17:00~20:30
  場所:佐賀県薬剤師会 2階研修ホール

[研修内容]
  対応編  薬剤師としての認知症患者への在宅支援・服薬管理について
         鳥栖三養基薬剤師会会営薬局管理薬剤師 宮地和子先生
  制度編  若年性認知症の現状と支援の制度と薬局・薬剤師に望むこと
         高齢者総合ケアセンター共生の里荒木 施設長 山口敏伸先生
  基本編  「認知症の診断と治療」~薬剤師の役割・注意点
         池田脳神経外科 院長 池田耕一先生

  各講演後に質疑応答

[申込について]
○県内の事業所で就業されている方が対象となります。
○先着120名。参加費無料
○県の委託事業なので、時間を厳守ください。途中からの受講は認められません。
研修受講者のうち同意を得た方の研修修了者のリストは、各市町村や市町村が設置する地域包括支援センターに配布するなど地域の認知医療体制の推進及び認知症の人及びその家族等の受診の利便性に使用されます。


*キッズルームご利用のお申し込みについては、4日前までに薬事情報センター宛ご連絡ください。 TEL 0952(23)2771

[申込締め切り]
  平成30年8月3日(金)